第16回西日本バンドフェスティバルが,9月23日(土)岐阜県・高山市民文化会館,9月24日(日)高山陣屋前広場にて行われました。

このフェスティバルは,西日本6支部(九州,中国,四国,関西,北陸,東海)が各地区持ち回りで開催しており,九州支部代表として県立武岡台高等学校吹奏楽部,鹿児島玉龍高等学校吹奏楽部の2校52名が,鹿児島県高校合同バンドとして出場しました。プログラム4番目に出演した合同バンドは,見事な演奏を披露し,観客から大きな拍手をいただきました。特に3曲目に地元高山市出身,前NHK交響楽団トランペット奏者で,現在東京芸術大学准教授の栃本浩規氏との共演「ゴッドファーザーⅡ」は,短いリハーサルにもかかわらず見事なアンサンブルを披露し,ひときわ大きな声援をいただきました。

 

↓プログラムすべて(PDF)

第16回西日本バンドフェスティバル2017 in 飛騨高山 プログラム

帰りに,治水神社にも寄ってお参りしました。朝日新聞が取材に来てくれ,翌日の岐阜県,鹿児島県両朝日新聞に掲載されました。

▲朝日新聞記事より